高円宮典子様(高円宮家の第二女子)と出雲大社の神職・千家国麿様の婚約が内定しました。国民の一人として、心よりお祝い申し上げます。

 久し振りの皇室の慶事。かつて日本の運気が強かった時は、毎週のように皇室の慶事が報じられていました。最近は・・・と思っていた所に嬉しいニュース。

 昨年は出雲大社が60年に一度の御遷宮。また伊勢神宮が20年に一度の御遷宮。御遷宮とは「蘇り」の事。(国麿様の父上、出雲大社の国造(こくそう)・千(せん)家(げ)尊祐(たかまさ)様のお言葉)。念願だった東京オリンピックが決まり、そしてこの度の慶事。日本に明るさが戻ってきました。正に日本が蘇ったのです。

 皇室の始祖は天照大神(伊勢神宮の内宮で祀られています)。その次男の天穂日命(あめのほひのかみ)が千(せん)家(げ)家が務める出雲国造の祖神とされています。

 現在、今上陛下は125代。また出雲国造は尊祐様で84代。長い歴史と深いご縁に支えられたお二人のお幸せを心よりお祈りする次第です。

                                   中村 嘉男

 創設者高尾義政先生が日本で初めて公開した高尾算命学と高尾学館ホームページです。

高尾学館


*皇室の慶事は日本を明るくする*
   2014.6. 2 更新