今年は乙未の年でした。60年前の乙未は、1955年。政治の世界では55年体制がスタートした年です。自由党と日本民主党の「保守合同」によって自由民主党が誕生。また日本社会党が左派と右派の分裂状態を4年ぶりに解消して社会党が再統一された年です。これによって二大政党が生まれました。

 昨年末に出した予測テープの中で、今年は政界再編になる可能性が大だと言っておきましたが、そのような動きが出てき来ました。

 驚くのは、共産党が党是のように大切にしてきた「日米安保条約の破棄」と「自衛隊解体」の政策を凍結して、他の野党と一体になって連立政権をつくると言った事です。

 一番大切な政策を隠して政権を取るというのは、嘘政権になります。これほど矛盾に満ちたものはありません。算命学では、不幸の入り口は矛盾だとしています。共産党にとって、これほど矛盾した政策はありません。場合によったら今回の動きは共産党崩壊の前触れではとさえ思ってしまいます。

                                   中村 嘉男

 創設者高尾義政先生が日本で初めて公開した高尾算命学と高尾学館ホームページです。

高尾学館


*乙未の年もそろそろ終わり*     2015. 10. 17 更新