今まで、聴覚(耳)=木性、味覚(口)=火性、嗅覚(鼻)=金性、視覚(目)=水性、のそれぞれと運命の関係について解説してきました。五種類の感覚の中での最後は手=触覚です。

 この触覚は、五行説では中央の土性にあたります。土性は引力本能。そして財運を意味します。触覚の強い人、また手の力の強い人は、強烈な引力を持つ人です。この引力は、お金も人も、また情報をも引き寄せます。
 
 たとえば政治家や芸能人は、人と会うとすぐに握手をします。政治家は握手する人の数が多いほど当選する言われていますが、これは運命の法則からすると当然です。握手は人を引き寄せるからです。
 
 また自らの手を使って、まめに仕事をこなす人は、必ず人望が集まり、人気が出て、結果的に財運や人気運が高まります。引力本能を高めたい方は、是非、自分の手をまめに使い、触覚を高めて下さい。



                                   中村 嘉男

 創設者高尾義政先生が日本で初めて公開した高尾算命学と高尾学館ホームページです。

高尾学館

手と運命     2015. 4. 18