人は自分の性格と異なる運命とは出会いません。自分の心や性格が自分を幸せにし、また逆に不幸にもします。

 昔から心の修行をするのは、自分の精神を磨き、人間性を高めて、幸せな人生を歩めるようにする為です。

 そこで人間が生きる上で、特に注意しなければいけないのが「三毒」です。これは、@油断、A自惚れ、B慢心です。

 人はうまくいっている時、必ずどこかに「油断」が生じます。また、自分は出来るのだと、「自惚れます」。更には、自分は人とは違うのだと「慢心」してしまう。この三つが一つでも現れるようなら、その人の運気は下降に向かいます。

 運が悪くなるのは、運気が悪くなる時もあります。しかし、この三毒に犯された時には本来ならさほど悪くない時期でも、急激に悪化します。

 大いに気を付けたいものです。


                                   中村 嘉男

 創設者高尾義政先生が日本で初めて公開した高尾算命学と高尾学館ホームページです。

高尾学館


*心の三毒とは?*    2015. 6.13 更新