日ロ首脳会談が行われました。ロシアは武力の国。算命学的に言えば、金性の国(攻撃本能)。一方で日本は自衛隊はあるものの、戦争をせずに、外交で頑張る国。算命学的に言えば木性の国(守備本能)。

 なので相手から譲歩を引き出すのは大変です。金(刃物)は木(樹木や草花)を切り倒す強さがあるからです。
その金性を味方につけるには、水性を活用する事です。すなわち金性が水性を生じ(金性は水性にエネルギーをとられると弱る)、その水性が木性の運気を高める形がベストです。

 では水性とは何か?それは知恵です。日本にあるのは知恵。この知恵をふんだんに使えば、日本の運気が高まるのです。今回の日本側からの提案、一見、ロシアに利用されるだけと見えますが、ここから先の知恵の使い方次第で、四島問題は良い方向に行くと思います。

                                             中村 嘉男

 創設者高尾義政先生が日本で初めて公開した高尾算命学と高尾学館ホームページです。

高尾学館


*安倍総理とプーチン大統領*  2016.12. 17 更新