明日は2月14日。バレンタインデーです。もともとはローマ帝国の女神ユノの祝日が発端。若い男女を中心に、この日に、お祭りをしたのですが、桶の中に娘達が自分の名前を書いた札を入れました。

 翌日、男達は、その桶に手を入れて札を一枚引いたそうです。この男性と札に書いてあった娘がお祭りの間のパートナーとして一緒に行動する慣わし。そのカップルの多くが、そのまま恋愛関係になって結婚したとの事。

 日本でもお祭りが、男女の出会いのきっかけになったケースも多いようですが、これは古今東西変わらないようです。

 この日にチョコを贈ったり、ホワイトデーにお返しを贈るなどは、日本独自のもので、商売人のアイデアでしょう。海外では、必ずしもチョコではなく、他のお菓子やお花などを贈ります。

 唯一の例外はサウジアラビア。宗教的な理由で、バレンタインデーは禁止されています。ここにも宗教による文化の違いがあるようです。

                                            中村 嘉男

 創設者高尾義政先生が日本で初めて公開した高尾算命学と高尾学館ホームページです。

高尾学館


* バレンタインデー*    2016. 2. 13 更新